掲示板| お問い合わせ| 利用規約| 個人情報について
  • 育児をスムーズに行うためには、パパとママの会話がとても大切です
育児 について

育児をスムーズに行うためには、パパとママの会話がとても大切です



育児で疲れ切ってしまい、精神的に追い込まれた私が突然大泣きしてしまってから、我が家の育児や家事は大きく変化を遂げました。


それまでは、一生懸命家族の為に仕事してくれている主人に迷惑が掛かってしまわないようにと、家のことも赤ちゃんのことも全て私一人で何とかこなしていましたが、主人が育児に積極的に参加してくれるようになったのです。


育児は教科書通りにいかない

育児 書

育児に参加するといっても、初めのうちは私も主人も互いに戸惑ってばかりでした。


私は今までずっと「一人で頑張らなきゃ」と思い込んでいたせいで、夫に育児を手伝ってもらう事に違和感を感じていました。


主人はというと、初めての子育てに何をしていいのか分からず、育児書とにらめっこしては「ああでもない、こうでもない」を繰り返していました。


育児は教科書通りにはいかないのに、その際に私が口をはさんでいいのかも分かりませんでした。


なのに、子供のことが育児書にあてはまらないと、困ったり悩んだりしている夫を見て、積極的に育児に参加しようとしてくれているのにも関わらず、いらつくと同時にとても居心地が悪かったのを覚えています。


その子によって違う

パパ の育児

ミルクの量を例に挙げると、子供の月例からすると、○時間おきに○mlのミルクを飲むはずだと、全て育児書に当てはめて考える夫。


でも、それはあくまでも目安であって、その子の体の大きさによって、ミルクを飲む量も平均より少なかったり多かったりしますし、その都度同じ量ではなく、残したり足りなかったりもします。


せっかく手伝ってくれているのに、自分だって新米ママ。


夫に「それは違う」「教科書通りになんていくわけがない」とは言えなかったのです。


我が子を心配するあまり、育児書に頼り切ってしまった夫ですが、臨機応変にできるまで、ちょっと時間がかかりました。


育児の悩み、夫は気づいていた

育児 の悩み

赤ちゃんは夜泣きが酷くて、夜中何度も起こされました。


その時も主人が「僕がやるから寝てていいよ」と言ってくれたのですが、私は心配でなかなか寝付くことが出来ませんでした。


そんな日が何週間か続いた頃、夕食後に赤ちゃんが眠ってから、主人に突然「今、幸せ?」と聞かれました。


私はどうしてそんなことを聞かれたのか分からず、疑問に思いながらも幸せだと返しました。


主人は私の答えを聞くと、どうしてそう聞いたのかを少しずつ話してくれました。


2度目の大泣き

夫はとても優しい声で、静かに話し出しました。


子供が生まれてから毎日ため息ばかりついていて、大変そうだったこと。


だから何か手伝わなきゃと思っても、私がそれを拒んでいるように感じて手が出せなかったこと。


自分が手伝うようになってからも、私が全く安心していないように見えたことなど、ゆっくりとしっかり話してくれました。


それを聞いてようやく私は、自分が子育てや生活を回すことについて、意地になっていたことに気付きました。


子供を生んでから2度目の大泣きです。


夫は全てお見通しでした。


一生懸命育児に参加しようとしてくれていたのに、自分の不満や不安が夫に伝わっていたこと、とても申し訳なく思い、同時にとても恥ずかしいと思いました。


育児とパパとママの会話

育児 とパパ

2度目の大泣きをしてから、意識的に自分が手伝ってほしいことを主人に伝えるようにして、主人も自分から「やろうか?」と言ってくれるようになりました。


日を追うごとに、意識的ではなく、自然に夫に色々お願いできるようになりました。


もちろん、やってもらった時には素直にありがとうと言えます。


夫もありがとうと言ってくれます。


ほんの少しの気持ちのすれ違いが、どれだけ子供の生まれた生活に影響するかを実感したことで、互いに会話をよくするようになり、ストレスフリーな生活が送れるようになりました。


何よりも、夫が生まれた子供だけではなく、私自身のこともよく見てくれていて、気持ちもお見通しだったことに驚き、逆に、自分は夫のことを全然分かろうとしていなかった現実を突きつけられました。


今ではたくさん会話をし、些細なことでも「ありがとう」と自然に言えるようになり、子供が夜泣きで寝ないことすら、「一生寝ない人はいないからね~」「夜寝れないから日中一緒にねちゃお~っと♪」などと言えるまでになりました。


会話が増えるだけで笑顔も増え、お互いの考えていることが言葉で分かるので喧嘩したり、相手にいらついたりすることもなくなりました。


もちろん些細な喧嘩はありますが、仲直りが必要な程の喧嘩はありません。


あの時夫に言われた「今幸せ?」という言葉。


今なら素直に言えます。



本当に幸せです。


【年末特別特集】ベビーサイン、子育てに取り入れていますか?

誕生記念の植樹

筆者変わってパパです。


なんだかんだとあった私たち夫婦ですが、赤ちゃん誕生を記念して、家族の絆を更に深めるべく、赤ちゃんの誕生記念に桃の木を植えました。


誕生記念と言っても誕生日のことではなく、赤ちゃんが生まれた記念です。


妻が妊娠をしたと知った時には嬉しい気持ちがあったものの、でもこれといった実感もなく、とうとうパパになるのか程度の心境でした。


意外と冷静な気持ちであり、子供ができてもこんなものなのかという想いだったのです。


お腹に命を宿す女性とそうでない男性の違いなのでしょうか。


誕生記念に植樹を選ぶ

記念樹

ところがいざ赤ちゃんが誕生すると一気に感激と感動が押し寄せてきて、言葉では言い表すことのできない幸せな気持ちで満たされることに。


間違いなく自分の人生にとって素晴らしい記念日になりましたし、その気持ちを形として残しておきたいと考えるようになったのです。


そこで誕生記念としてやってみようと思ったのが植樹です。


自分の誕生記念に桜を植樹

実は私の両親も植樹をやってくれており、実家の庭に桜を植えてくれていました。


昔はその桜を見ても正直なところ別段感じることもなく、桜が咲いている程度にしか思えない頃がありました。


しかしながら自分が歳を重ねて、さらには自分も親になってみると、両親の愛情を感じられる気持ちになりましたし、今では桜を見る度に幸せな気持ちになります。


生まれてきたことの喜びだけではなく、自分が生まれてきたことを両親はどれ程喜んでくれたのか、どんな気持ちで桜を植樹してくれたのか……色々な想いがあふれてきます。


ですから自分の子供にもそんな風に感じてもらえたら嬉しいと思うようになったのです。


誕生記念に桃の植樹

記念の植樹

これまで植樹などやったこともなく、記念に植えるのに枯らしてしまうようではいけません。


あまり手がかからずに元気に育ってくれる植樹が良いと思っていましたから、色々と迷いました。


その結果、植えることにしたのが桃です。


桃も可憐な花が美しいと思っていましたし、赤ちゃんも女の子でしたからぴったりだと思いました。


初心者でも何とか育てることができるようでしたので、初めての植樹にも適していました。


誕生記念の植樹準備

誕生記念に桃の木を植樹すると決めてからは、自宅の庭の日当たりの良い場所に、苗木を植えるスペースを作り、土作りも色々調べてこだわりました。


また、どうせなら環境も整えたいと思い、レンガで花壇を作ったりと工夫してみたのです。


記念樹ですから、ただ植えるということはしたくなかったのと、植樹するスペースを特別な空間にしたかったのです。


こうした作業はなかなか大変でしたが、でも子供のためと思うと、不思議と頑張ることができましたし、将来的に喜んでもらえるかもしれないと考えるだけで嬉しい気持ちになっていました。


そして両親もそんな気持ちで桜を植えてくれたのかもしれないと思うと感慨深い心境でしたね。


いよいよ誕生記念の植樹

誕生記念の植樹

待望の娘が生まれてメロメロな毎日の中、元気そうな桃の苗木を購入しました。


お宮参りの日、お祝いで駆けつけた祖父母になりたての両家の両親と一緒に、植樹を行いました。


自分となりたて祖父2人、3人一緒に穴を掘り、なりたて祖母2人が「元気に大きく育ちますように」と声をかけながら苗木を穴へ。


植えた苗木に「この木は○○ちゃんの木だね♪綺麗な花をさかせようね♪」と言いながら水をあげました。


さながら植樹祭のようでした。



桃を上手に栽培するには、品種選びも大きなポイントになってきます。
初心者でも栽培しやすい品種としては、”白鳳”や”あかつき”、”大久保”それからネクタリンの”ファンタジア”などが毎年、安定して実をつけてくれるのでおすすめです!
これらの桃は甘くて、人気の高い品種ですよ♪
難しそうに思える桃栽培ですが、意外と初心者向けの品種も多くあるので、ぜひ、お試しください!

引用元:桃アラカルト http://www.momoalacarte.com/grow/beginner.html


植樹後は……

桃の木を植えた後の管理としてはそれほど難しいものではないので簡単です。


水やりも頻繁にやる必要はなく、土が乾いた時にサッと水をやるだけでも良いです。


肥料も時期がきたら撒けば良いだけですから苦労するところもなく初心者でもそれなりに管理をしていくことができています。


ただ、実のなる木なので、実がなるようになると害虫がつきやすく、そうなると管理が難しそうです。


誕生記念の桃の木と娘への想い

誕生記念の桃の木

まだまだ成長段階でもありますから、ちゃんと花を咲かせてくれるのか心配なところもあるものの、でもきっとキレイな花を開いてくれると願っています。


そして子供と一緒に無事に開花を楽しめる日が訪れたら嬉しいですし、娘の成長と共に、桃の木も成長していくのだと思うと、とても楽しみです。


桃栗三年柿八年ということわざがあり、果実が実るまで相当の年月がかかるという意味ですが、実際、桃が結実するのに3年かかるそうです。


桃が実ったら、娘と一緒に始めての桃を狩って食べるのも、また記念になるでしょう。


いつか娘が成長し、この桃の木を見て何を想うのか今はまだ分かりませんが、大人の女性になるのを桃の木と一緒に見守っていきたいと思っています。

筆者情報
筆者IMG
■SKHN:かえで
パパと一緒に協力しあって育児しています。
子供が生まれた記念の植樹の成長も楽しみです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
みんなにシェアしてみないか

新着赤ちゃん記事に関する記事

妊娠高血圧症候群

妊娠高血圧症候群って・・・

目次 妊娠高血圧症候群って?産後も続くの・・・

抱っこ 派?おんぶ派?

抱っこ派?おんぶ派?・・・

目次 抱っこもおんぶもするけれど、しいて・・・

出産方法

出産方法はどうする?・・・

目次 おすすめの出産方法はどれ? HN:・・・

お宮参り

お宮参りの服装は?お・・・

目次 お宮参りはフォーマルな服装が◎~h・・・

歯医者

歯医者に行こう!妊娠・・・

目次 妊娠中の歯痛どうする?そうなる前に・・・

ストレス 発散

育児のストレス発散方・・・

目次 育児を楽しむために!3つのストレス・・・

夫婦

夫婦間の思いやりがポ・・・

目次 自然に夫婦で育児 夫婦で育児、夫・・・

育児 について

育児をスムーズに行う・・・

目次 育児は教科書通りにいかない 育児・・・


シェアしてママの輪をつなごう

出産に関する記事

不妊治療

不妊治療での妊娠!大・・・

目次 不妊治療の病院がとても混んでいる ・・・

私の徹底した妊活について

【不妊・妊活・出産特・・・

目次 徹底した事①身体を温める! 徹底・・・

不妊の一番の足枷…わたしの場合

【不妊・妊活・出産特・・・

目次 子どもが欲しくて結婚 一番妊娠し・・・

いざ、不妊治療へ!

【不妊・妊活・出産特・・・

目次 甘くはなかった不妊の「初治療」 ・・・

男性不妊を乗り越え自然妊娠へ

男性不妊を乗り越え自然妊娠へ

不妊歴6年を経て7年目に自然妊娠しましたが、結果的・・・

元気でいてくれてありがとう

元気でいてくれてありがとう

目次 妊娠発覚 突然の出血 喜びから・・・

切迫流産だった?ヒヤヒヤ過ごした10ヶ月

切迫流産だった?ヒヤ・・・

目次 妊娠初期に出血が! 安定期に入っ・・・

出産前にやっておきたいこと

出産前にやっておきたいこと

もうすぐ、いや来週ぐらいに3人目を出産予定のアラサ・・・

今月の人気記事

出産前にやっておきたいこと

出産前にやっておきたいこ

妊娠中の貧血に効くレシピ

妊娠中の貧血に効くレシピ

我が家の野菜嫌い克服術!

我が家の野菜嫌い克服術!

兄弟コーデ&親子コーデ!リンクコーデを楽しもう

兄弟コーデ&親子コーデ!

生後9ヶ月

妊娠32週~35週 (妊

生後10ヶ月

妊娠36週~40週(妊娠

生後8ヶ月

妊娠28週~31週 (妊

生後6ヶ月

妊娠20週~23週 (妊


出産前にやっておきたいこと
妊娠中の貧血に効くレシピ
我が家の野菜嫌い克服術!
兄弟コーデ&親子コーデ!

ママに「シェア」してほしいのだ
スポンサードリンク
人生初の陣痛ですが
人生初の陣痛ですが
高齢出産の体験談▲高齢出産の体験談
今月の赤ちゃん大募集!応募はこちら
今月の赤ちゃん
柚希ちゃん
大阪府の柚希(ゆずき)ちゃん
我が家の娘もついにモデルデビュー??
海外の子育て
イベント・行事エピソード
離乳食
赤ちゃんあるある
歯磨き特集
すくカレキャラクター紹介▲赤ちゃんのイメージをキャラクターにした「すく坊」や「ダン坊」などつくしの赤ちゃん仲間のご紹介!
育児グッズ

抱っこ派?おんぶ派?自分はこっ..

子供の母子手帳ケースはどうする..

こども用食器の選び方~ときめき..

ベビー用品レンタルせずに購入し..

兄弟コーデ&親子コーデ!リンク..

子供にとってお風呂は楽しい遊び..

お風呂を楽しくする我が家の魔法

アラフォー母さんのお風呂奮闘

ベビーサイン▲ベビーサイン
お役立ちデジタルコンテンツ▲便利で使えるアイテムを作ろう。
ジョナサンの成長日記▲新生児を1歳になるまで追いかけて取材しました。一年間の軌跡を綴った成長日記は毎月のようにドラマが…。これからママになる人も見てほしい幸せになるストーリー!
ダン坊のミルク集め

アプリ名:ダン坊のミルク集め
●価格:無料
●現行バージョン: iOS 1.0.3

アプリの詳細についてはこちら

RSSを購読▲RSSリーダーで手軽に新着情報GET!!
すくママラインスタンプ販売中▲ママ必見のすくママスタンプ。妊娠したら使いたいママの行動をバッチリ表現。ママには必見のスタンプなのです。
すく坊と仲間達のラインスタンプ販売中▲すくカレのキャラクターすく坊と仲間達のラインスタンプ発売中、つくしのよう精がLINEのトークを盛りあげてくれるよ。
運営者情報 利用規約 免責事項 個人情報について サイトマップ リンク一覧