お問い合わせ| 利用規約| 個人情報について
ねんねトレーニング

ねんねトレーニングで親子でストレスフリー!我が家のねんトレ!

ねんねトレーニングについて私が知ったきっかけは2人目を妊娠中にふと見ていたブログの記事でした。

そこには詳しくは書かれていませんでしたが、「ねんねトレーニング」という言葉自体に衝撃のようなものを感じ、その後自分で調べました。

ねんねが苦痛でしかない

私がそこまでねんねトレーニングにびっくりしたのはわけがあります。

というのも、1人目の育児のときに、何時間も抱っこをして寝かせていたので、毎日毎日、お昼寝と夜寝かせるのが本当に大変でその時間がとても苦痛だったからです。

これでは赤ちゃんが生まれて2人になったら、私はどうなるのだろうととても不安に思っていました。

ですから、2人目はねんねトレーニングをやってみようと思ったのです。

ねんねトレーニングを調べてみると・・・

実際に調べてみると、ねんねトレーニングと聞くと欧米の赤ちゃんが本当に小さい時から両親とは別の部屋で寝かせる。

そして泣いてもその部屋に行かず泣き疲れて寝るようになる。

というようなイメージが多かったのですが、それだけではなく日本の添い寝の文化に合わせたねんねトレーニングの方法もありました。

こちらのほうが、自分に合っていそうだし、赤ちゃんにも自分にもいい効果がありそうとこちらの方法でやってみることにしました。

実際にねんねトレーニングをやってみた

ねんねトレーニングの色々な情報を自分の中でまとめて自分なりに方法をまとめて実践してみました。

ポイントは3つです。

1:赤ちゃんが好きな子守唄をひとつ

日本にはいろいろな子守唄があります。

その中で赤ちゃんが気に入った子守唄を新生児の頃から寝かせるときに歌ってあげます。

うちの子たちは「ゆりかごのうた」が好きでした。

2:お互いに無理せずゆっくり

生後5カ月を過ぎたくらいから徐々に夜寝かせる時に母乳やミルクでお腹いっぱいにしてあげて、しっかりげっぷを出してあげたあと、布団で添い寝をしながら子守唄を歌ってあげます。

少しトントンしてあげます。

赤ちゃんが安心して自分で目を閉じて、自分で寝るのをお手伝いする感じです。

初めは泣きます。

その時は少し様子を見てから無理せず抱っこしてあげます。

何日か続けているうちに赤ちゃんもお母さんがいるから大丈夫と安心して自分で眠ってくれます。

3:セイフティーブランケットに力を借りる

ねんねトレーニングに使うタオル

セイフティーブランケットとは、いわゆるお気に入りの毛布やブランケットのことです。

赤ちゃんが好きなものがあればそれを寝かせるときに毎回、手や顔の近くに置いてあげます。

そうすると、それを持つと安心でき、自分で眠ろうとしてくれます。

ねんねトレーニングをやってみた結果

実際にやってみて、結果は大成功でした。

2番目の子は添い寝をしてあげるだけできちんと自分で寝てくれる子になりました。

そしてそれをみた1番目の子も今までは寝かしつけてもらえないと眠れなかったのに自分で寝てくれるように成長してくれました。

私は、子供は2人だけで精いっぱいと思っていましたが、ねんねトレーニングをしたおかげで育児のストレスが減り、念願の3人目も授かり出産することができました。

もちろん3番目の子も同様にねんねトレーニングをして生後5カ月には自分で寝てくれる子になりました。

今では3人それぞれお気に入りのセイフティーブランケットがあります。

今後ねんねトレーニングをやってみようと思う方へ

ねんねトレーニングで寝た

ねんねトレーニングと聞くとなんだか赤ちゃんを1人で部屋に閉じ込めて・・・と冷たいイメージを浮かべる方もいるかもしれませんが、実はねんねトレーニングは実践している人が少ないだけであって、トイレトレーニングと同じくらい赤ちゃんの成長に欠かせないようなことのような気がします。

なぜならやることによって親子の間に感じるストレスがお互いにかなり減ると感じたからです。

なので、無理をしない程度に、そしてできるだけ日数をかけてゆっくりねんねトレーニングにチャレンジしてみてほしいと思います。

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるらない場合もあります。医師やその他の専門家に相談するなど必要に応じてご自身の責任と判断で適切に対応くださいますようよろしくお願いします。本サイト使用している記事内の写真・動画は編集部にて撮影や掲載許可をいただいたものです。赤ちゃんのすくすくカレンダーの取り組みについてはこちらもご覧ください。


スポンサードリンク
みんなにシェアしてみないか

新着赤ちゃん記事に関する記事

はみ出なきゃ大丈夫!

【四コマ漫画】出産に・・・

「だって立ち会いたいby旦那」気持ちはありがたいけ・・・

【体験談】妊娠中に起・・・

「味がわかる!?」お腹の子の味覚 妊娠中、ママが・・・

面白エピソード

出産面白エピソード~・・・

出産面白エピソード~穴があったら入りたい!の第一弾・・・

出産費用

出産費用どうやって準・・・

出産費用は決して安いものではありません。 妊娠し・・・

妊娠とペット

ペットはこのまま飼っ・・・

ペットを飼っている家庭は多いですが、ペットのいる家・・・

赤ちゃんのお風呂

お風呂どうしてる?赤・・・

お風呂大好きな赤ちゃんが多いですが、小さくてふにゃ・・・

帝王切開

帝王切開で出産した理・・・

帝王切開で出産した場合、緊急帝王切開だったのか、計・・・

出産面白エピソード

出産面白エピソード~・・・

出産の際、陣痛の痛みのあまり、我を忘れてしまうママ・・・


シェアしてママの輪をつなごう

出産に関する記事

出産前にやっておきたいこと

出産前にやっておきたいこと

もうすぐ、いや来週ぐらいに3人目を出産予定のアラサ・・・

気軽に行けるかかりつけ医を作ろう!

気軽に行けるかかりつ・・・

子育てをしていて、よかったと思うことが「かかり・・・

産む前の満足と後悔

産む前の満足と後悔

よく言われていることですが、出産後は本当に自分の時・・・

KIKO流胎教

KIKO流胎教&赤ち・・・

目次 胎教がいい理由は? 胎教~まずは・・・

海外での妊娠【前編】

海外での妊娠【前編】

海外で妊娠・出産・子育てって大変なのでは?と私・・・

母子手帳 はママと赤ちゃんの大切なデータ

母子手帳はママと赤ち・・・

はじめて「母子手帳」をもらった時のことは、今でも忘・・・

産婦人科

産婦人科に通う前にし・・・

「妊娠かな?」と思ったら、次に行くべきところは「産・・・

妊娠検査薬

妊娠検査薬は妊娠の判・・・

目次 妊娠検査薬のしくみ 妊娠検査薬で・・・

今月の人気記事

妊娠32週~35週(妊娠9ヶ月)

妊娠32週~35週(妊娠

出産面白エピソード

出産面白エピソード~穴が

妊娠20週~23週(妊娠6ヶ月)

妊娠20週~23週(妊娠

妊娠24週~27週(妊娠7ヶ月)

妊娠24週~27週(妊娠

妊娠28週~31週(妊娠8ヶ月)

妊娠28週~31週(妊娠

妊娠16週~19週(妊娠5ヶ月)

妊娠16週~19週(妊娠

赤ちゃんのお風呂

お風呂どうしてる?赤ちゃ

妊娠12週~15週(妊娠4ヶ月)

妊娠12週~15週(妊娠


【体験談】妊娠中に起こる
出産面白エピソード~穴が
【四コマ漫画】出産にまつ
お風呂どうしてる?赤ちゃ

ママに「シェア」してほしいのだ
スポンサードリンク
【四コマ漫画】出産にまつ...
はみ出なきゃ大丈夫!
高齢出産の体験談▲高齢出産の体験談
イベント・行事エピソード
赤ちゃんあるある
歯磨き特集
すくカレキャラクター紹介▲赤ちゃんのイメージをキャラクターにした「すく坊」や「ダン坊」などつくしの赤ちゃん仲間のご紹介!
育児グッズ

抱っこ派?おんぶ派?自分はこっ..

子供の母子手帳ケースはどうする..

ベビー用品レンタルせずに購入し..

子供にとってお風呂は楽しい遊び..

お風呂を楽しくする我が家の魔法

アラフォー母さんのお風呂奮闘

アラフォー母さんの冬におススメ..

早期教育!2歳から楽しむおすす..

離乳食
海外の子育て
ベビーサイン▲ベビーサイン
お役立ちデジタルコンテンツ▲便利で使えるアイテムを作ろう。
ジョナサンの成長日記▲新生児を1歳になるまで追いかけて取材しました。一年間の軌跡を綴った成長日記は毎月のようにドラマが…。これからママになる人も見てほしい幸せになるストーリー!
ダン坊のミルク集め

アプリ名:ダン坊のミルク集め
●価格:無料
●現行バージョン: iOS 1.0.3

アプリの詳細についてはこちら

RSSを購読▲RSSリーダーで手軽に新着情報GET!!
すくママラインスタンプ販売中▲ママ必見のすくママスタンプ。妊娠したら使いたいママの行動をバッチリ表現。ママには必見のスタンプなのです。
すく坊と仲間達のラインスタンプ販売中▲すくカレのキャラクターすく坊と仲間達のラインスタンプ発売中、つくしのよう精がLINEのトークを盛りあげてくれるよ。