掲示板| お問い合わせ| 利用規約| 個人情報について
安産

目指せ安産シリーズ第三弾!先輩ママ達が安産のためにやったこと

安産シリーズ第三弾です。

先輩ママたちの安産の体験談や、安産のためにこころがけたことを参考にして、あなたも安産を目指しましょう!

夜中に安産で訪れた新しい命~HN:ひろ

夜中に安産

私は幼い頃から、3人の子のママになる事に憧れていました。

願い通り3人目の赤ちゃんを妊娠したものの、幼い2人姉弟を連れての出産にとても不安がありました。

しかし私にとっての3度目の出産は、不安も吹き飛ばす驚きの安産でした。

安産のために妊娠中にしていた事

安産 のためにしたこと

幼い2人を育てながらの妊婦生活は、忙しい毎日でした。

その中でも意欲的にやっていたのは、毎日の床の雑巾がけとトイレ掃除です。

実家の母に昔からの安産の秘訣と教わり、第一子の頃からの恒例となっていました。

食事の面では、朝は牛乳入りのグリーンスムージーを飲んでいました。

バタバタした朝でも手軽なうえ、太り過ぎ、貧血も防止できました。

冷え・むくみ対策には毎晩、股関節のストレッチとマッサージローラー。

モコモコの加圧靴下も愛用しました。

妊婦だという事を楽しみながら、心地よい事が自然と習慣になっていたように思います。

楽しみながらの妊婦生活

妊娠生活

子供は3人の予定だったので、これが人生最後の妊婦生活と思い、あえてお腹の目立つファッションをしたり、上の子供達と大きくなっていくお腹に声をかけたり、幸せを感じながら過ごせました。

そして日中に産気づく事が一番不安だったので、出産するのは、歩いて10分の病院にしました。

また、二世帯同居をしているので、義両親にも急な事態の協力のお願いと、打ち合わせをしておきました。

とにかく不安要素をなるべく解消し、安心して出産できるような準備をして、迎えた妊娠後期の事です。

妊娠35週頃から、夜になると不規則な軽い陣痛のような痛みが度々訪れるようになりました。

日に日に痛みはハッキリと強くなってくるものの、結局ほぼ1ヶ月間産まれる事もなく過ぎていました。

日中はあまり痛まなかったので、急かされるようにやるべき事が進み、結果的に助けられた気がします。

スポンサードリンク

安産であっという間の出産

安産 で出産

ある土曜日、夜になるといつも通りお腹が痛み、早めに横になっていました。

この頃には前駆陣痛に慣れてしまい、軽い痛みなら眠れていました。

しかし、夜中の1時半頃に不意に目が覚める程の痛みがあり、念のため間隔を測りながらも、過去の経験からまだまだと耐えていました。

痛みはどんどん激しさを増し、気付けば7分間隔に。

これはもしや?と、産婦人科へ電話をすると「すぐに来て」と言われ、主人を叩き起こし、同居の義母に寝ている子供達を頼みました。

家を出る前の午前3時、間隔は5分に。

病院へは車で3分の距離だったのですが、病院へ着く頃には歩くことも困難な状態でした。

しかし、他の方が出産を終えたばかりで、片付けに追われる助産師さんに「まだ産むの我慢しててね!」と言われるものの、いきんだら産まれてしまいそうな位に陣痛が進んでいました。

分娩の準備も大急ぎで分娩台へ乗り、助産師さんが点滴の針を入れる時には、陣痛の波が来て、針が折れてしまい大パニック!

なんとか準備が終わり「いきんでいいよ」の声と共に2〜3回いきむと、するっと赤ちゃんが誕生しました。

あれよあれよという間の出来事で、出産後、主人とふたりで病院に間に合ってよかったと大笑いしました。

超安産し

分娩時間1時間半の超安産!、分娩代に乗ってからは10分程度!

痛む場所もまったくないので、病室へは自ら歩いて向かいましたが、あまりにサクサク歩くので注意されてしまったほどです。

赤ちゃんの数だけ出産は違う

出産

不安な事もあった3度目の出産でしたが、あまりの安産で不安も吹き飛びました。

今回はとても安産でしたが、その前ニ度の出産は陣痛促進剤を使っての出産だったので、100%自然な出産は初めてでした。

赤ちゃんの数だけ、出産の形は違うのだと改めて感じたお産でした。

安産過ぎる私の出産体験~HN:エリ

安産

3人の子供を出産しましたがとても安産なうえ、スピード出産ばかりだったので、周りからは

そんな出産は普通あり得ないから……。

と、よく言われました。

3人とも妊娠7ヶ月半から10ヶ月になるまで絶対安静でした。

運動出来ない、寝てばかりで体力もない、そんな私は出産の時は絶対大変だと思っていました。

1人目も安産で2時間

1人目の妊娠中は27週~36週まで切迫早産で長期入院をしていました。

退院して1回目の妊婦健診で、すでに子宮口が3cm、2回目の時には5cm開いていると言われ、再び入院になりました。

しかし子宮口は開いてきているのに陣痛の痛みは全くないのです。

NSTをつけてもおなかの張りはあるけどバラバラな状態で助産師も驚いていました。

そのまま何も起こらず日付が変わって午前1時半頃に少し痛いかな?と目が覚めました。

間隔を測ってみると5分おき。

ナースコールを押し子宮口をみると7cm。

産まれるということで陣痛室を通り越しそのまま分娩室へ行きました。

痛みは我慢できる程度で、いきまない!と言われたほうが辛かったです。

そこからあっという間にお産が進み4時前に1人目が誕生しました。

2時間というスピード出産で痛みも我慢できる程度だったため体力も残っていて、朝食後にはスタスタと歩いてみんなに驚かれました。

2人目はまさかの予定日超えで安産!

予定日超えで安産

2人目はよく1人目よりも産まれるのが早いと聞きます。

2人目も切迫早産でしたが自宅安静で過ごし、36週目から動きはじめました。

しかし37週から子宮口は3cm開いていましたが、そのまま変わらず予想外の予定日を超えました。

予定日の2日過ぎた日の夜の9時頃、1人目を寝かせつけしているときによくおなかが張ることに気付きました。

よく張るので時間を測ってみると5~7分間隔です。

しかし痛みがないのでただ張っているだけかと思い、そのまま1時間半も過ごしていました。

時間毎に張るので病院に連絡すると、すぐ来てくださいとのことで、そこでようやく病院に向かいました。

午後10時45分頃、玄関を出る時に歩けなくなるくらいの痛みが来ました。

ようやく陣痛の痛みが来たのです。

そこで1人目ではなかった「陣痛だ!」というのを実感しました。

病院に到着したのが11時20分

11時35分頃に内診をして子宮口5cmですと言われた途端に破水し、一気に強い痛みといきみたい状態になりました。

日付が変わって7分後、2人目が誕生しました。

出産にかかった時間は3時間でいたが痛みを感じたのは1時間半だけ。

出産後に周りから「普通はお産というのはもっと大変だよ」と言われました。

3人目は初の立ち合い出産!

立会い出産

3人目の時は最後の出産だからということで立ち合い出産を希望しました。

29週から37週まで長期入院しました。

退院して1週間後の午後2時。

時々あった前駆陣痛と共に腰痛が加わり、もしかして陣痛?と思い測ってみると5~7分間隔。

まだ大丈夫だろうという思いがあり、1人目が学校から帰宅し、一緒にアイスクリームを食べてから病院に連絡しました。

インフルエンザが流行中のため病院で子供と面会禁止でどうしても顔を見てから行きたかったのです

午後4時50分に病院に着き、内診すると子宮口は7cm。

陣痛は3分間隔でしたが笑って会話が出来るほどでした。

5時半頃に急に痛みが強くなり破水。

子宮口もあっという間に全開になり午後6時前に3人目が誕生しました。

陣痛がきてから出産まで4時間でしたが痛くて辛かったのはたったの20分ほど。

びっくりするくらい安産でした。

そのため3人目の出産後も元気で食事もしっかり食べることが出来ました。

毎回スピード出産だったので、自宅や車の中で出産しないかヒヤヒヤしていましたが、3人とも無事病院に間に合ってよかったです。

私の安産体験記~HN:マカロン

安産 体験

筆者は、4歳と2歳の娘を持つ母です。

ただ今、2人の育児に奮闘中!

まぁ、二人そろうと、元気でよいのだけれど、お賑やか!

二人がお腹の中にいた頃が、だいぶ懐かしく感じられるようになってきた今日この頃です。

お腹の中に赤ちゃんが来てくれること、そして、生まれてきてくれるのはとっても楽しみで嬉しいのだけれど、その前に必ず待っているのが、出産。

赤ちゃんに会うためには、避けては通れない道です。

筆者も、出産するまではかなり不安でした。

どんな風に出産が始まるんだろう?

陣痛はどのくらい痛いのだろう?

と。

でも、結果は、超が付くほどの安産!

今回は、その体験記をご紹介しますね。

第一子の時は??

第一子の出産は、予定日1日前のことでした。

本格的な陣痛が始まったのは、夕方6時くらい。

そこから8時間の陣痛に耐えて出産しました。

いやぁ、第一子の時の陣痛は、痛かった長かった!

痛み逃がしの方法など教えてくださったけど、正直記憶にないです。

痛みに耐えている私の手を握っていてくれた主人の手が、傷だらけになっていたことくらい。

8時間って長いでしょ!?と思ったけれど、担当してくれた助産師さんに言わせると、初産でこれくらいは、安産とのこと。

しかも、ほぼ傷なしという嬉しい結果。

これは、担当してくれた助産師さんの導き方が上手だったからだと思います。

娘が生まれた日は、めったに夜勤をしないベテラン師長が担当してくださったので、本当に運がよかった!

皆さんにおすすめしたいのは、助産師さんのいうことを聞くこと!です。

陣痛は痛いけど、助産師さんの言葉に身をゆだねると、上手に導いてくれるはず。

力を抜いて~~~!

と言われたら、ちゃんと力を抜きましょう。

ここで下手に力むと、サケマス。

これ、母の助言のおかげでもあります。

とまぁ、第一子の出産は、こんな感じでした。

第二子はチョー安産!

超安産

臨月に入ってからのある朝、長女に、「赤ちゃん、いつ生まれてくるかなぁ?」と聞くと、

明日出てくるよ!もちょもちょもちょ~って

と返事が。

半信半疑に思いつつ、その日は検診に。

検診の日は陣痛が来やすいんだよね~、と思いながら日付が変わるころ布団に入りました。

すると、生理痛のような違和感から段々と鈍い痛みが。

前駆陣痛かなと思って過ごしていましたが、間隔は一定で、すでに7分。

まさか!?と思っていると、寝ていた長女が起きてクズリ始めたので、再び寝かしつけをすることに。

その時です!

ポン!と破水する音が。

本当に音が鳴るんだ!と冷静に分析している自分もいましたが、すぐに病院へ。

ここからが早かったです。

病院に到着したときはすでに子宮口全開!あれよあれよと、そのまま分娩台に。

本格的に痛かったのは、病院到着から生まれるまでの30分でした。

この痛さは、第一子の時以上。

でも、痛かった時間が短かったので、産後の体力を温存できました。

第二子は本当に超安産でした。

みんなこんな感じならいいのに~、と言われるくらい。

それよりなによりびっくりなのは、長女の予言が当たったこと。

これには、前述の師長さんもびっくりでした。まぐれかもしれないけれど、子どもの力ってすごいなと思った瞬間でした。

ぜひ、お子さんがいらっしゃる方は、聞いてみてくださいね。

どんなお返事が返ってくるかしら。

終わりに

私の場合は、こんな感じに安産で出産できましたが、これも、生まれてきた子ども、助産師さんや、安産体質を遺伝してくれた母、手を握っていてくれた旦那さんのおかげでもあるのかなと思います。

妊娠と出産の進み方は人それぞれ。どんな出産でも、喜びや嬉しさに変わりはありませんよね。

安産で出産するために~HN:rio0108jp

安産で出産

私は小学一年生と三歳の息子を持つ母です。

2人の子を出産してどのような違いがあったか紹介します。

小学一年生の長男の出産について

最初の出産は体重が22kg増加したこと、運動をあまりしなかったため予定日を一週間過ぎても陣痛がこなかったので陣痛促進剤を使用しての出産となりました。

朝から入院して陣痛がきたのが夜中でした。

いつまでこの痛みが続くのだろうという不安と、いきみ方と呼吸の仕方も不慣れなこと、体重が増えすぎたため産道に肉がついてしまい赤ちゃんが産道を通過できず吸引でのお産となりました。

一般的には安産ではありましたが、とても出産が辛かったため自分の妊婦生活を反省しました。

二男の時は安産を目指して!

安産 を目指す
自己管理を徹底

長男の出産で反省したことを生かし、体重も10kg以内の増加に収め、正産期に入ってからは毎日一時間以上のウォーキングをしました。

予定日の一週間前におしるしがあり、その日の夜の11時頃に陣痛が5分間隔になったので産院に電話したところ、すぐに来てくださいとのことで母に長男を預け主人に連れて行ってもらいました。

その後、産院でも間隔の度に歩き回り、陣痛促進剤を使う事もなく、明け方の3時には産まれていました。

いきみ方や呼吸法など助産師さんに褒められるほど落ち着いて行うことができ、長男と比べるととても楽なお産で、自分でも安産だと思えました。

また陣痛促進剤を使用しないことで私自身の陣痛も長男とは比べ物にならないほど楽でした。

安産にむけてアドバイス

安産 にむけて

私の実体験でも分かるように体重管理と適度な運動は大切です。

人それぞれ切迫流産の危険性があり、お医者さんから運動などを止められていない方は、妊婦さんだからといって自分を甘やかせてしまうと出産がとても辛くなりますし、赤ちゃんも辛いと思います。

助産師さんのアドバイスどおりきちんと管理した妊娠生活を送って下さい。

また、出産をすることで本当に自分の時間は少なくなります。

妊娠中にやりたいことをリストアップしておくといいと思います。

私は主人と運動を兼ねて紅葉を見に行くなどもしました。

夫婦でゆっくり食事ということもしばらくできないため、ゆっくりした時間を大切にしてください。

大変なことばかりではなく、これから何年何ヵ月と子供中心の生活になりますが、どんなに大変でも子供たちの笑顔一つで疲れが吹き飛ぶ幸せも感じることができます。

自分より何より大切で守りたい存在ができることは、とても幸せなことだなと思います。

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるらない場合もあります。医師やその他の専門家に相談するなど必要に応じてご自身の責任と判断で適切に対応くださいますようよろしくお願いします。本サイト使用している記事内の写真・動画は編集部にて撮影や掲載許可をいただいたものです。赤ちゃんのすくすくカレンダーの取り組みについてはこちらもご覧ください。


スポンサードリンク
スポンサードリンク
みんなにシェアしてみないか

新着赤ちゃん記事に関する記事

はじめての妊娠、まず何を買う?

初めての妊娠、まず何を買う?

つわり中でもなんとかりんごは食べられるむらみ。 ・・・

面白エピソード

出産面白エピソード~・・・

出産面白エピソード~穴があったら入りたい!の第一弾・・・

まさか旦那まで……!?

まさか旦那まで……!?

徐々につわりが重くなるむらみ。 年末年始で実家に・・・

安産

目指せ安産シリーズ第・・・

安産は妊娠しているプレママにとって目標とするところ・・・

少子化!?嘘だろ!?

少子化!?嘘だろ!?

病院で里帰り出産をするか聞かれたむらみ。 ご主人・・・

妊娠糖尿病

妊娠糖尿病体験談&糖・・・

妊娠糖尿病は、それまで問題なくすごしていたのに、妊・・・

出産費用

出産費用どうやって準・・・

出産費用は決して安いものではありません。 妊娠し・・・

帰国!そしてついに……

帰国!そしてついに……

後半はつわりに悩まされた新婚旅行。 帰国後、産婦・・・


シェアしてママの輪をつなごう

出産に関する記事

切迫流産の張り止めのお薬、処方は担当医次第

切迫流産の張り止めの・・・

切迫流産と診断されると、お腹の張りを抑える薬を処方・・・

不妊治療での妊娠!大変だったことが沢山!費用も仕事も…

不妊治療での妊娠!大・・・

目次 不妊治療の病院がとても混んでいる ・・・

【不妊・妊活・出産特集】私の徹底した妊活について 

【不妊・妊活・出産特・・・

目次 徹底した事①身体を温める! 徹底・・・

【不妊・妊活・出産特集】不妊の一番の足枷…わたしの場合

【不妊・妊活・出産特・・・

目次 子どもが欲しくて結婚 一番妊娠し・・・

【不妊・妊活・出産特集】いざ、不妊治療へ!

【不妊・妊活・出産特・・・

目次 甘くはなかった不妊の「初治療」 ・・・

男性不妊を乗り越え自然妊娠へ

男性不妊を乗り越え自然妊娠へ

男性不妊歴6年を経て7年目に自然妊娠しましたが、結・・・

元気でいてくれてありがとう

元気でいてくれてありがとう

目次 妊娠発覚 突然の出血 喜びから・・・

切迫流産だった?ヒヤヒヤ過ごした10ヶ月

切迫流産だった?ヒヤ・・・

目次 妊娠初期に出血が! 安定期に入っ・・・

今月の人気記事

妊娠36週~40週(妊娠10ヶ月)

妊娠36週~40週(妊娠

妊娠32週~35週(妊娠9ヶ月)

妊娠32週~35週(妊娠

妊娠28週~31週(妊娠8ヶ月)

妊娠28週~31週(妊娠

妊娠24週~27週(妊娠7ヶ月)

妊娠24週~27週(妊娠

妊娠20週~23週(妊娠6ヶ月)

妊娠20週~23週(妊娠

妊娠16週~19週(妊娠5ヶ月)

妊娠16週~19週(妊娠

赤ちゃんのお風呂

お風呂どうしてる?赤ちゃ

自力寝を促す?!我が家の寝んトレ

自力寝を促す?!我が家の


お風呂どうしてる?赤ちゃ
自力寝を促す?!我が家の寝んトレ
出産面白エピソード~穴が
目指せ安産シリーズ第三弾

ママに「シェア」してほしいのだ
スポンサードリンク
初めての妊娠、まず何を買う?
はじめての妊娠、まず何を買う?
高齢出産の体験談▲高齢出産の体験談
今月の赤ちゃん大募集!応募はこちら
今月の赤ちゃん
律くん
東京都の律(りつ)ちゃん
大きな口で笑うようになりました^^
イベント・行事エピソード
赤ちゃんあるある
歯磨き特集
すくカレキャラクター紹介▲赤ちゃんのイメージをキャラクターにした「すく坊」や「ダン坊」などつくしの赤ちゃん仲間のご紹介!
育児グッズ

抱っこ派?おんぶ派?自分はこっ..

子供の母子手帳ケースはどうする..

ベビー用品レンタルせずに購入し..

子供にとってお風呂は楽しい遊び..

お風呂を楽しくする我が家の魔法

アラフォー母さんのお風呂奮闘

アラフォー母さんの冬におススメ..

早期教育!2歳から楽しむおすす..

離乳食
海外の子育て
ベビーサイン▲ベビーサイン
お役立ちデジタルコンテンツ▲便利で使えるアイテムを作ろう。
ジョナサンの成長日記▲新生児を1歳になるまで追いかけて取材しました。一年間の軌跡を綴った成長日記は毎月のようにドラマが…。これからママになる人も見てほしい幸せになるストーリー!
ダン坊のミルク集め

アプリ名:ダン坊のミルク集め
●価格:無料
●現行バージョン: iOS 1.0.3

アプリの詳細についてはこちら

RSSを購読▲RSSリーダーで手軽に新着情報GET!!
すくママラインスタンプ販売中▲ママ必見のすくママスタンプ。妊娠したら使いたいママの行動をバッチリ表現。ママには必見のスタンプなのです。
すく坊と仲間達のラインスタンプ販売中▲すくカレのキャラクターすく坊と仲間達のラインスタンプ発売中、つくしのよう精がLINEのトークを盛りあげてくれるよ。