掲示板| お問い合わせ| 利用規約| 個人情報について
家族で出産

二人目三人目の出産~家族でどうやって迎える?3人のママの体験談!

二人目、三人目の妊娠・出産となると、初産のときのようにはいきません。

上の子は誰がみるの?

出産のときどうすればいい?

事前に決めなくてはいけないことが山積で頭を悩ませているあなた!

先輩ママはこうして三人目を家族で迎えました!

家族で迎える出産。三人目の覚悟 HN:真里菜

家族で迎える出産

世間では三人目の壁と言われているそうですね。

我が家も例外ではありませんが、三人目はかなり悩みました。

私の子供は上が小学生、真ん中が幼稚園、一番下が先日2歳になりました。

上二人は女の子でお喋りが大好きなおマセさんです。

本当は2人で終わりにするはずでした。

私は29歳で長女を出産し、2歳離して下の女の子が生まれました。

女の子同士は2人で遊んでくれるのでとても楽。

でも女の子は難しいところが多くこだわりがあるので結構手がかかるんですよ。

しかし、主人は男の子が欲しかったようで買ってくるお洋服も男の子の様な恐竜とか飛行機とかが書いているものばかり…。

私も男の子がほしいと思っていた矢先

なんと妊娠してしまったのです!

2つに一つの確率。どうする?出産

出産

高齢出産と言われる年齢での妊娠。

主人も一生懸命仕事をしてくれていいるけれど、このご時世なかなか給料も上がらない。

しかもこれから大きくなると養育費もかかるし、女の子だとお嫁に行く時やいったあとの事を考えると正直不安……。

我が家は姑と舅が近くに住んでいるので子供の面倒は頼めば見てもらえるけれど……。

舅も姑も超高齢者な年齢なので介護と育児がカブるかもしれない……。

いろいろなことを考えていました。

経済的、肉体的、精神的と総合的に考えて私の心は諦める方向で準備していたのです。

そんな折、「諦める」と私の顔に書いていたのでしょうか。

突然主人が話してきたのです。

「もしかして、2つに一つ男の子だったらどうする?諦めがつくのか?

高齢出産になるこの妊娠は本当に最後のチャンスになるんだぞ。」

最後のチャンス……私の心に響いた言葉でした。

スポンサードリンク

家族みんなで支え合う三人目の新しい命

家族で出産

主人の言葉でやってみよう!!と覚悟を決め出産するためにいろいろな準備をし始めます。

例えば、子どもたち。

出産するとなかなか相手ができないかもしれないと思い、たくさん抱きしめてあげました。

私と子どもたちがイチャイチャしている間、主人にはお風呂を洗ってもらったり、簡単な料理を作ってもらいました。

上2人の時は全くと行っていいほど何もしてくれなかった主人でしたが、

「私の手は2つしか無いの。だからあなたの手も貸して。」

と伝えると妙に納得したようです。

姑や舅にも話をし、出産後、上の2人の娘達の面倒を見てもらえるか頼みました。

快くOKしてくれたときは本当にホッとしたんですよ。

今まで鬱陶しいとかめんどくさいといった理由であまり関わってこなかった姑や舅でしたが、この際そんなこといってられないと腹を括ったのを覚えています。

そしてとうとうその日が来たのです。

家族みんなで迎えた三人目の出産

三人目の出産

夜中に陣痛が来ると子供の面倒を見るために姑と舅が起きてくれ、私を見送ってくれたのでした。

病院について3時間ほどで出産。

主人と私が望んでいた待望の男の子!

性別が出産までわからなかったので病室で2人で泣きました。

入院中も子どもたちを見てくれた姑や舅。

産後も姑にきっちりお世話になりましたよ。

子育ての価値観は違いますが、子供を思う気持ちは一緒だと割り切ることにしたのです。

下の男の子も2歳になり私も3人を育てるために仕事へ。

今はできるだけ姑と舅に甘えようと思います。

介護を考える年ではありますが、今起きていないことに心を砕いても仕方がないですもの。

本当になんとかなるものです。

常に周りに感謝をしておけばきっといい状況に転じてくれると思って今日も仕事を頑張ります!!

立ち会い出産、夫だけじゃなく上の子は立ち会う?立ち会わない?  HN:naruruna

立会い出産

元助産師、3児の母をしています。

第2子、第3子を助産院で出産し、子ども達も出産時に立ち会ってもらいました。

今では誰もが知っている立ち会い出産という言葉、言葉の通り、夫が出産時に立ち会いをするのかどうかということは、出産を控えている妊婦さんとご家族であれば、話題にしたことがあると思います。

でも、ちょっと待って下さい。

立ち会いって夫だけ?

上の子がいる妊婦さんは、出産時の子どもの預け先ばかり考えていませんか?

子どもも一緒に出産の立ち会いをする、家族で赤ちゃんを迎えるということを考えたことはありますか?

今回は助産師としての視点と、実際に子ども達が立ち会った出産経験をもとに、上の子の立ち会いについてお話していきたいと思います。

子どもが立ち会い出産できる場所がある

子供も立会い出産

最近の病院では、感染予防などの理由から上の子は面会すらできない病院も増えたのは事実です。

上の子は産まれた時に会えないんだ、預け先をどうしようなんて悩む妊婦さんも多いはず。

しかし、上の子も面会だけでなく出産に立ち会うことができる産院も、実はたくさんあるのです。

その中でも、特に多いのは助産院です。

助産院とは産婦人科医がいなく、全て助産師が対応している産院のことで、家庭的な雰囲気であることが特徴の一つです。

上の子が立ち会うメリットは?

家族で同じ喜びを分かちあえる

一番は家族皆で新しい命の誕生を迎えることができるということです。

家族が増えることは、一大イベントです。

家族でその喜びを分かち合うことができることの素晴らしさは、かけがえのないことです。


上の子の戸惑いが軽減する

妊娠中からママのお腹の中に赤ちゃんがいることは理解していても、ママが急に入院し、退院してきたと思ったら突然見知らぬ赤ちゃんも一緒。

その戸惑いは上の子にとってかなり大きなものです。

そのために、赤ちゃん返りをすることも珍しくありません。

ですが、ママが出産する場に立ち会うことで、突然現れた赤ちゃんという認識ではなくなり、お兄ちゃんお姉ちゃんとなる意識が芽生え、赤ちゃん返りも軽減されます。

実際、我が家の上2人は出産に立ち会い、

「ママが痛いって頑張って赤ちゃんを産んでくれた」

と話し、赤ちゃん返りも少なかったです。


ママが陣痛中頑張れる

陣痛はかなり苦しく、できる限り早く終わって欲しいと思うところが産婦さんたちの本音です。

一人だと、より苦しみが強くなりますが、上の子が近くにいると頑張らなきゃと思えたり、夫がいるより痛みの程度が軽減したりします。

上の子が立ち会うデメリットは?

時間帯の問題

出産はいつ始まり、終わるのかはわかりません。

長時間になる可能性もあるし、真夜中になる可能性もあります。

それは子どもにしてみたら、かなり大変で負担がかかるものです。


恐怖体験になってしまうことも

陣痛で苦しむママをみて、ママが苦しんでいるということが恐怖となって記憶されてしまう子もいます。

その大半は、無事に生まれてママの笑顔や温かい雰囲気により落ち着く子がほとんどですが、ずっと恐怖として残ってしまうこともゼロではないでしょう。

三人目を出産する前に家族で話し合って

私は生命の誕生を知ってほしくて、上の子も立会いしてもらいました。

結果、命が生まれるということの尊さを少しでもわかってもらえたと思うし、我が家の子達はとても下の子を可愛がってくれています。

しかし、全てのお子さんにとって立会いがよいのかはわかりません。

家族内でどのような出産にしたいのか、上の子の立会いも選択肢の一つとして、よく話し合ってみるといいでしょう。

上の子を抱えながらの妊娠・出産・育児 HN:tamy09

上の子がいる出産

息子が1歳になって二人目の妊娠がわかりました。

お子さんが小さいのに、妊娠がわかったら不安になりますよね。

私自身手が回せるのかとても不安でした。

2人目の妊娠中に気を付けたいこと

1人目妊娠していた時は、つわりが辛いときなどは横になって適度に休憩をとることが出来ましたが、2人目を妊娠したらそんな上手く行かないのが事実です。

上の子を抱えながらの妊娠

上の子はまだまだ甘えたい年頃でしたが、抱っこすることで、切迫早産の危険性があるので出来るだけ抱っこはせずに一緒に遊んだりして紛らわせてました。

ですが、言葉が理解出来ない年頃でとても大変です。

無理をすることでお腹の赤ちゃんに悪影響になるし、でも上の子に今から我慢させるのも可哀想だと思い、座った状態で膝の上に座らせたり、抱き着いてあげたり、妊娠する前以上にスキンシップを取る事にしていました。

つわりと上の子

妊娠前には上の子と毎日お散歩したり、公園行って遊んだりと余裕がある毎日でしたが、下の子を妊娠したとたんつわりがすぐ始まってしまいました。

家事も進まず、お散歩にも行けなくなってしまい、つわりが辛い分1日中寝ていられれば良いのですが上の子のご飯、お風呂などもあったので寝ていられませんでした。

アドバイスとしては、周りに頼れるならドンドン頼って休めるときに沢山体を休めて出産に臨んでください。

上の子を抱えながらの出産

陣痛はいつ始まるかわかないため、妊娠後期には毎日ドキドキです。

上の子がいる場合は、誰か居るときに陣痛来ないかなと考える毎日で助産師にも、陣痛始まったらすぐ生まれるから早めに来てと言われていたため毎日不安でした。

うちの子の場合陣痛が深夜に始まったおかげで旦那さんが家にいました。

陣痛中上の子は私の両親の家に寝かせてから病院に向かいました。

両親共働きのため、仕事の時間になる前に旦那さんが上の子を迎えに行きました。

とても忙しい日でした。

入院中も上の子がいるとお見舞いも中々来れないです。

上の子を抱えながらの・育児

2人目育児

上の子がまだ小さいと色々手ががかってしまいますが、下の子ができると上手に手を回さなければいけません。

下の子にミルクをあげる時間になると上の子は決まって抱っこをするように頼んできます。

焼きもちなんだと思います。

上の子の隣でミルクをあげることで上の子も下の子とスキンシップが取れていい機会になると思います。

下の子が生まれる前のよに公園などにも行けませんが、下の子が寝たら上の子と横になったり、ダンスしたりとママを独り占めできる時間を作ってあげることが大切だと思います。

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるらない場合もあります。医師やその他の専門家に相談するなど必要に応じてご自身の責任と判断で適切に対応くださいますようよろしくお願いします。本サイト使用している記事内の写真・動画は編集部にて撮影や掲載許可をいただいたものです。赤ちゃんのすくすくカレンダーの取り組みについてはこちらもご覧ください。


スポンサードリンク
スポンサードリンク
みんなにシェアしてみないか

新着赤ちゃん記事に関する記事

はじめての妊娠、まず何を買う?

初めての妊娠、まず何を買う?

つわり中でもなんとかりんごは食べられるむらみ。 ・・・

面白エピソード

出産面白エピソード~・・・

出産面白エピソード~穴があったら入りたい!の第一弾・・・

まさか旦那まで……!?

まさか旦那まで……!?

徐々につわりが重くなるむらみ。 年末年始で実家に・・・

安産

目指せ安産シリーズ第・・・

安産は妊娠しているプレママにとって目標とするところ・・・

少子化!?嘘だろ!?

少子化!?嘘だろ!?

病院で里帰り出産をするか聞かれたむらみ。 ご主人・・・

妊娠糖尿病

妊娠糖尿病体験談&糖・・・

妊娠糖尿病は、それまで問題なくすごしていたのに、妊・・・

出産費用

出産費用どうやって準・・・

出産費用は決して安いものではありません。 妊娠し・・・

帰国!そしてついに……

帰国!そしてついに……

後半はつわりに悩まされた新婚旅行。 帰国後、産婦・・・


シェアしてママの輪をつなごう

出産に関する記事

切迫流産の張り止めのお薬、処方は担当医次第

切迫流産の張り止めの・・・

切迫流産と診断されると、お腹の張りを抑える薬を処方・・・

不妊治療での妊娠!大変だったことが沢山!費用も仕事も…

不妊治療での妊娠!大・・・

目次 不妊治療の病院がとても混んでいる ・・・

【不妊・妊活・出産特集】私の徹底した妊活について 

【不妊・妊活・出産特・・・

目次 徹底した事①身体を温める! 徹底・・・

【不妊・妊活・出産特集】不妊の一番の足枷…わたしの場合

【不妊・妊活・出産特・・・

目次 子どもが欲しくて結婚 一番妊娠し・・・

【不妊・妊活・出産特集】いざ、不妊治療へ!

【不妊・妊活・出産特・・・

目次 甘くはなかった不妊の「初治療」 ・・・

男性不妊を乗り越え自然妊娠へ

男性不妊を乗り越え自然妊娠へ

男性不妊歴6年を経て7年目に自然妊娠しましたが、結・・・

元気でいてくれてありがとう

元気でいてくれてありがとう

目次 妊娠発覚 突然の出血 喜びから・・・

切迫流産だった?ヒヤヒヤ過ごした10ヶ月

切迫流産だった?ヒヤ・・・

目次 妊娠初期に出血が! 安定期に入っ・・・

今月の人気記事

妊娠36週~40週(妊娠10ヶ月)

妊娠36週~40週(妊娠

妊娠32週~35週(妊娠9ヶ月)

妊娠32週~35週(妊娠

妊娠28週~31週(妊娠8ヶ月)

妊娠28週~31週(妊娠

妊娠24週~27週(妊娠7ヶ月)

妊娠24週~27週(妊娠

妊娠20週~23週(妊娠6ヶ月)

妊娠20週~23週(妊娠

妊娠16週~19週(妊娠5ヶ月)

妊娠16週~19週(妊娠

赤ちゃんのお風呂

お風呂どうしてる?赤ちゃ

安産

目指せ安産シリーズ第三弾


お風呂どうしてる?赤ちゃ
目指せ安産シリーズ第三弾
ワンオペ育児って何?私が
ママ友は必要なし?子供を

ママに「シェア」してほしいのだ
スポンサードリンク
初めての妊娠、まず何を買う?
はじめての妊娠、まず何を買う?
高齢出産の体験談▲高齢出産の体験談
今月の赤ちゃん大募集!応募はこちら
今月の赤ちゃん
律くん
東京都の律(りつ)ちゃん
大きな口で笑うようになりました^^
イベント・行事エピソード
赤ちゃんあるある
歯磨き特集
すくカレキャラクター紹介▲赤ちゃんのイメージをキャラクターにした「すく坊」や「ダン坊」などつくしの赤ちゃん仲間のご紹介!
育児グッズ

抱っこ派?おんぶ派?自分はこっ..

子供の母子手帳ケースはどうする..

ベビー用品レンタルせずに購入し..

子供にとってお風呂は楽しい遊び..

お風呂を楽しくする我が家の魔法

アラフォー母さんのお風呂奮闘

アラフォー母さんの冬におススメ..

早期教育!2歳から楽しむおすす..

離乳食
海外の子育て
ベビーサイン▲ベビーサイン
お役立ちデジタルコンテンツ▲便利で使えるアイテムを作ろう。
ジョナサンの成長日記▲新生児を1歳になるまで追いかけて取材しました。一年間の軌跡を綴った成長日記は毎月のようにドラマが…。これからママになる人も見てほしい幸せになるストーリー!
ダン坊のミルク集め

アプリ名:ダン坊のミルク集め
●価格:無料
●現行バージョン: iOS 1.0.3

アプリの詳細についてはこちら

RSSを購読▲RSSリーダーで手軽に新着情報GET!!
すくママラインスタンプ販売中▲ママ必見のすくママスタンプ。妊娠したら使いたいママの行動をバッチリ表現。ママには必見のスタンプなのです。
すく坊と仲間達のラインスタンプ販売中▲すくカレのキャラクターすく坊と仲間達のラインスタンプ発売中、つくしのよう精がLINEのトークを盛りあげてくれるよ。